保育園を探し始める前に整理しておきたい3つのポイント メール講座

こちらの記事をお読みくださっている方は、

育休復帰を控えている

そろそろ子どもを預けて働きたい

など、保育園探しを始められた方が多いのではないでしょうか?

保育園をどう選んだらいいのか?

どこの保育園がいいのか?

みなさん、そこが気になるところだと思うんです。

hoikuch_058

わが家の長女は、現在の保育園が7園目です。

保育園以外に、途中検討した幼稚園や
こども園も入れると、見学園数は24園にもなります。

転勤族の主人について行きながら、4地域7園を
経験してきたからこそ分かったことは、

「なんとか子どもを保育園にいれる」

という保育園ありきの考えから入らないことが大事だということ。

「働いている=保育園」という、ある意味、
常識になっている枠をひとまず取り払うことで、
「働き方」と「預け方」の理想のカタチが見えてきます。

そして、その理想のカタチを見つけてもらうお手伝いを

保育園を探し始める前に整理しておきたい
3つのポイントメール講座

としてお届けします。

メール講座では、
整理しておきたい3つのポイントを7日間にわたりお届けします。

ポイント1:働き方
ポイント2:ちょっと先の未来
ポイント3:預け方を知る

このメール講座が終わるときには、
あなたの理想のカタチが見えているはずです。

このメール講座では、「見える化」することがポイントになりますので、
ワークをたくさんご用意しています。

取り組むために、ぜひお気に入りのノートを
1冊ご用意くださいね♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク